キャサリン妃出産後のお腹ぽっこりが消えた!いつダイエットしたの?

イギリスのキャサリン妃が出産後わずか1ヶ月で
以前と変わらぬスリムボディを取り戻したことが
話題になっています。

キャサリン妃出産後のお腹ぽっこりが!?

こちらは出産翌日の画像。
キャサリン妃 お腹 ぽっこり

こちらは上の画像の1ヵ月後にスーパーへ買い物に
行かれた際、撮られた画像です。
キャサリン妃 激やせ
ぽっこりお腹はどこへ消えたのでしょう?
それと自分でスーパーへ行くことにもビックリです。

キャサリン妃『OK!』騒動

キャサリン妃 OK 不買運動
出産当日に発売された『OK!』という雑誌に
「キャサリン妃の出産後のダイエット」という記事が
掲載されました。

記事の中で、キャサリン妃のパーソナルトレーナーを
名乗る人物がインタビューで次のように答えたそうです。

「彼女(キャサリン妃)はもともとスリムなので、
 すぐにお腹はぺたんこになるでしょう」

しかし、これが読者の反感を買いました。

「女性は出産後すぐに体重を減らすべきだ」と
『OK!』が圧力をかけている!

こんなメッセージがツイッターで瞬く間に拡散され、
不買運動へと発展。

かなりの数の講義が編集部へ寄せられ
この号の『OK!』は回収されたそうです。

キャサリン妃のダイエット法とは?

もちろんこれはキャサリン妃に対してのバッシングでは
ありませんから、実際に1ヶ月でスリムになられたという
ニュースを聞いて皆が興味をもつのはその方法ですよね。

でも、ダイエットはほとんど何もしていないのだとか。
出産後もヨガは続けているといいますが、それだけで??

コメントを残す