クリスチャン・ベール新作映画の役作りで体重激増!ハゲで激太り?

『バットマン』シリーズで主演を務めたハリウッド俳優の
クリスチャン・ベールが、新作映画でハゲでデブの中年男役を
演じて話題になっています。

クリスチャン・ベイル主演『アメリカン・ハッスル』

 
アメリカで実際に起きた収賄事件を映画化した作品で、
クリスチャン・ベールが演じるのは天才詐欺師の役だそうです。

クリスチャン・ベイルの役作りがヤバイ!

下の画像を見れば、彼の役作りがどれほどスゴいか一目瞭然です。
クリスチャン・ベール 役作り
そして今回。
クリスチャン・ベール 体重

2004年の『マシニスト』では1年間寝てない主人公を演じるため、
食事は1日にツナ缶1つとリンゴ1個のみ。約30キロの減量に成功。
クリスチャン・ベイル マシニスト

その1年後には『バットマン』の撮影のため、大量のアイスクリームを
食べて、半年で86キロまで体重を増やしました。

ちょっとスゴ過ぎですね (;^_^A

新作映画『アメリカン・ハッスル』は、クリスチャンベールの他、
『ハングオーバー!』シリーズのブラットリー・クーパーや
エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンスなどが出演します。
アメリカン・ハッスル

2014年1月31日公開です。

コメントを残す